○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

有子山城跡を綺麗にしたい人集まれ・・・

内容 コメント(3)
執筆 せきやん   掲載 2013年09月22日 18時27分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

山名氏城跡保存会の呼びかけに応じ、有子山整備作業に行ってきました。
晴天の標高321m主郭からの展望を楽しみにしましたが、雲の多い薄日の曇り空。

     


蛇行する出石川、円山川に注ぐその向こうには来日岳。今日も多くの観光客が来られている
城下町は目の下。

     

羽柴秀吉2万による此隅山(国指定史跡)落城後、山名祐豊はこの有子山に城を築いた。
豊岡、城崎まで一望できる急峻な山の頂。しかしまたも羽柴秀吉軍の但馬攻めで落城。

    
     

    

    本日の作業箇所の説明にいただいた
    有子山の縄張り図面です。赤枠が作業箇所です。


以下はほぼ作業終了段階の様子です。
     
     
     

      


     





作業を終えて本日の出来栄えを確認する参加者と、来年の宿題を説明する保存会事務局長の川見さん。

     


最後に参加者の記念撮影。     



    
         昨年も今頃開催され参加しましたが、一年は早いですね。私が但馬にIターンし、有子山を知った10年ほど前は
         主郭近辺だけが目に付く城跡でしたが、曲輪や千畳敷の草が刈られ石垣が綺麗に現れると規模の大きさに驚かされます。

         但馬にある国指定史跡の城跡ー此隅山、有子山、八木、竹田ーは但馬の宝として大事にしたいですね。



   

コメント

有子山城跡
ちゅうた : 2013-9-25 13:01
私も2度登りましたが、草が生い茂っており、

全貌を盛ることができませんでした。

きれいな石垣です。
有子山城跡
まっち : 2013-9-25 7:08
整備作業ご苦労様です。きれいに整備されています。
有子山城跡からは見晴らしがいいですね。
私も、近く八木城跡の草刈り作業に上がる予定です。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ