○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

建設工事進む南但ごみ処理施設の見学

内容 コメント(3)
執筆 きっさん   掲載 2012年11月21日 15時22分   カテゴリ 特派員だより

11月20日、円山川右岸道路沿い朝来市高田地内に建設中で、
平成25年4月から稼働予定の南但ごみ処理施設を見学させてもらう機会に恵まれました。
写真は施設完成イメージです。


高効率原燃料回収施設の建物で、全国的に珍しいバイオマス施設と熱回収施設です。


制御室内のコンピューター類。正面には施設全体の監視カメラの様子が写しだされる仕組みとのことでした。


メタンガス貯留槽と、その右は長さ30m円筒ののバイオマス設備用ごみピットです。


リサイクルセンターの建物です。2階は環境教育関連施設になります。手前のプレハブは工事事務所です。


建設中とあって全体に工事用シートに覆われています。安全第一と指差呼称の看板が見えます。


施設の特徴は
安全、安心な施設・・・運転の自動化、排ガス濃度や燃焼温度の連続監視により、確実な運転管理。
環境負荷の低い施設・・ごみからバイオガスを回収し燃料として発電するので二酸化炭酸ガスの排出を低減。熱回収施設、リサイクルセンター。
環境教育関連施設・・・施設説明用の映像、環境教育用の映像などで安全・安心なごみ処理施設であることを説明。

小雨で寒い中の見学でしたが、建設工事に携わる多くのお方の心意気を肌で感じ取ることが出来ました。ご苦労様です。

コメント

維持管理
テクノ巣 : 2012-11-30 0:23
最新鋭の高度処理施設なら、大気・水質共に専門的知識を有する技術者が必要される中~
現実には寄せ集めの未経験者を含む頭数合わせに過ぎない状況…
本当の環境管理は営利目的の為に軽視されている↓
南但ごみ処理施設
まっち : 2012-11-22 5:32
国道9号線や右岸道路を走っていると建物の姿はいつも見ていましたが、中の様子は初めて見ます。
ごみは、人類にとって永久に続く環境問題です。最先端の技術を心待ちしています。ハードとともに、ごみを出す人の分別等に対する一層の理解が必要となります。
環境対策
しもやん : 2012-11-21 21:50
南但は琴弾トンネル上の現在施設を改良利用するのかとおもっていました。
やはり効率性、排出ガスの環境への影響等問題があるのでしょうか?北但ももめながら何とか森本地区に建設されます?(たぶん)
人口減少の但馬地区ですのに物入りでたいへんですね、
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ