○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

Yabu2012マラソン&フェスティバル

内容 マップ コメント(1)
執筆 まっち   掲載 2012年11月13日 02時25分   カテゴリ 特派員だより

11月10日(土)、11月11日(日)、Yabu2012マラソン&フェスティバルが開催されました。11日の午前中のみ行ってきました。あいにくの雨と子連れのため、ごく一部しかご紹介できませんが、ご容赦ください。

養父市産業フェアが同時に開催されていました。養父市の企業がアイデア出店していました。全部をご紹介できないのが非常に残念です。養父市の元気を感じることができました。(クリックで大きくなります。)
  
太平サブローさんもマラソンに参加されていたようですが、声しか聴くことができませんでした。残念。

ステージイベントも雨のため、急きょ屋根のある場所に変更。まず、高柳小学校6年生の太鼓です。

高柳小学校器楽クラブの演奏です。

高柳小唄が披露されました。

大道芸あり、

イメキャラの出演もあり、

ちんどん屋もいました。

特派員のおなじみの方も出店されていました。寒い中、ご苦労さんです。

ハーレー&クラッシックカーも展示されていたようですし、養父市のグルメや、但馬各市町のグルメ、全国各地からのおいしい出店も多数あって賑わっていましたが、子守と雨のせいで、会場の賑わいや熱気をお届けすることができず、お許しを・・・。

さて、いよいよ11月24日(土)に北近畿自動車道路の和田山八鹿道路が開通します。養父市にとって大きな転機を迎えます。人や車が増えることは大きなチャンスですが、一つ間違えば、ピンチになってしまいます。懸念されるのは、ただの通過点となることや、人が出ていきやすくなることです。今こそ、養父市の魅力をフルに発揮しなければならない時が来たことを実感しています。

マップ

コメント

豊岡道開通
せきやん : 2012-11-13 12:52
ただの通過ICとならないよう頑張って欲しいです。
数ある養父市のお宝に磨きをかけて、魅力ある町づくりですね。
ハードだけではなく、地域の人の心意気も必要ですね。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ