○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

猫埼灯台は兵庫県の最北端

内容 コメント(2)
執筆 せきやん   掲載 2012年06月25日 21時49分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

豊岡市竹野町の猫崎半島です。

     

手前は竹野海水浴場。竹野川はこの猫崎半島の西に流れ込むため、海水浴場の水は非常に綺麗です。
また毎年7月下旬にここで海上花火大会が催されます。

猫崎半島の先っぽに初点昭和36年10月の猫埼灯台があります。晴天の日の灯台と青い海、日本海創世期の奇岩大岩などの
海岸展望は素晴らしい景観です。私の好きなジオスポットのひとつです。

     

これは以前の写真ですが、海からこの灯台を眺めるとこんな感じです。

     

余りいい天気ではないですが、今日この灯台までウオーキングしてきました。
北城崎シーサイドホテルの近くに賀嶋公園があります。ここから私の足で片道約35分の道のりです。
「危険」という看板があります。この注意を忠実に守って、随所に付けられているトラロープをしっかり
掴んで結構なアップダウンの道を歩きます。幸いいつも履いているのは引っかかりのいいウオーキングシューズ。

途中の道に三等三角点がありました。

    


     


     


灯台のところから東の景観です。

     


今日は薄曇りの天気ですが、爽やかな風がありました。元の道を戻りました。行きとほぼ同じ所要時間です。
半島の西の海岸は、海水浴場のある東の海岸とエライ違いです。

     

今年は 船で竹野海岸ジオめぐり という事で遊覧船で海岸を観ることができます。
7月8日から8月19日の期間限定です。この事の詳細は「たけの観光協会」までお問い合わせください。

       竹野海岸は山陰海岸ジオパークエリアの中でも有数のジオスポットです。
       この遊覧船を含めて特派員グループから詳細な情報をお届けする予定です。
       また、この遊覧船のジオガイドに私の山友のNさんがボランティアのひとり
       として活動します。できればN氏の活動の時を狙おうかなぁ。

コメント

冒険!
たけさん : 2012-6-26 14:43
「危険」の看板にトラロープですか。
冒険心をくすぐるスポットですね!
みなさん細心の注意を払ってチャレンジしましょう。
私は写真で満足しておきます。
猫崎半島
まっち : 2012-6-26 7:07
猫崎半島は、竹野海岸からキューピーさんだと眺めるくらいしかしたことはありませんが、こうして紹介いただけると歩いた気分になります。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ