○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

特派員お薦めのジオウオーク・浜阪編

内容 マップ コメント(9)
執筆 せきやん   掲載 2012年06月10日 21時15分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

紺碧の空、海の山陰海岸ジオスポットをお届けできる事を願っておりましたが、残念曇天のスタートでした。
今日は特派員6名で、皆さま方におすすめする 「浜坂ジオウオークの径」 を歩いてきました。
まずは 山陰海岸ジオパーク館 で事前の勉強。周辺の砂浜には ハマヒルガオ が咲いていました。
背景の山は 観音山 山頂から山陰海岸の展望はよろしいよ。又の機会にご紹介します。




お薦めするウオーキングのコースは
     ジオパーク館→但馬海岸遊覧船乗り場前→矢城ケ鼻灯台→加藤文太郎記念碑→城山園地→城山
     →城山園地→ジオパーク館 所要時間はゆっくり歩いて約3時間。以下コースに沿って見どころをご紹介します。

新田次郎文学碑「孤高の人」(加藤文太郎モデル)と遊覧船乗り場。遊覧船は海岸から山陰海岸を観るのに最適です。

 

矢城ケ鼻灯台ー日本海の眺めは素晴らしいです。東は三尾大島、西は居組方面の海岸が望めます。




 

群生するホタルブクロとただ一輪ササユリが咲いていました。

 

加藤文太郎記念碑前から城山園地へ

 

城山園地から諸寄湾の展望。  たまたま海上スクーターのような乗り物が水面を走っていました。



城山園地から城山の城跡跡ー数人がやっと立つ事ができます。モデルは浜阪の住人、今日のリーダーの特派員のしもやんです。



城山山頂から園地に戻り、参加6名で記念集合写真です。内4名の年寄りは結構元気です。

     

城山園地からジオパーク館前に無事戻りました。 再度ハマヒルガオです。




  浜阪は天領の街。かっては縫い針生産が盛んでした。城山は戦国時代の武将・塩冶周防守の
  居城でした。天然の要害も羽柴秀吉の但馬攻めで落城。諸寄湾は北前船の風待港 などなど
  山陰海岸の景観を楽しむとともに、いろいろな歴史を学べる街です。

番外情報ー田君川の梅花藻

  昨年の台風被害や今年の大雪で、今までのような生育状態ではありません。
  今関係者の皆様が以前のような群生へ復帰すべく力を注いでおられます。

 
      

マップ

コメント

題名が間違ってます。
谷口 : 2015-8-6 14:35
浜阪編となってますが、浜坂です。by湯村人
浜坂ジオパーク
ゲスト : 2012-6-25 8:26
遅いコメント失笑ください。いろんなことあり、うつぎみだったのか、開く気力薄れなんとなく過ぎていました。此れではだめと心機いってんしコメント!
 投稿を見て楽しかったウオーキングを思い出しています。 
浜坂ジオウオーク
ヒロシ君 : 2012-6-13 17:09
ジオウオーク、皆様お疲れ様でした。浜坂の素晴らしさを堪能されたようなメンバーのお顔です。
それにしても、ハマヒルガオの群生は始めてみます。
浜坂ジオウオーク
まっち : 2012-6-12 21:06
三時間の歩きの中に自然や歴史や文化がぎっしり詰まっていますね。充実したウオークであったことが伺われます。参加できなくて残念です。
浜坂
たけさん : 2012-6-11 14:10
ジオウォークお疲れさまでした。
浜坂は海岸と城山があって、海山の両方が楽しめますね。
砂浜一面のハマヒルガオも壮観。
ホタルブクロやササユリなど花好きにも魅力的なコースです!
浜坂ジオパークの径
しこさん : 2012-6-11 10:25
曇天のようですが、雨が降らなくてラッキーな一日でしたね。
丁寧な投稿で「浜坂のジオパークの径」よくわかりました。
皆さん健脚で羨ましい限りです。
健脚
ちゅうた : 2012-6-11 8:33
特派員のみなさんの健脚!いつも驚かされます。特派員活動に参加するたびに、但馬のこと、但馬の広さを再認識します。天気ももち、充実した楽しい一日となりました。
お薦めジオウオーク
izayamiki : 2012-6-11 6:43
しもやんのガイドとコース選びで、楽しい一日でした。
矢城ケ鼻灯台から城山山頂を経た3時間ウオークは、よい運動になったのと浜坂の歴史や先人を知る機会にもなりました。
心掛け
しもやん : 2012-6-10 23:00
梅雨入りしたこの時期、朝方はどんより何時降り出すかと心配しましたが参加のみなさん心掛け宜しく何とか空も頑張って結果オーライ。地元人より適格にポイントを発信していただきました。これも歳、いやいや経験豊かさなるがゆえです。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ