○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

「狗留尊佛」と「床瀬そば」

内容 コメント(5)
執筆 しこさん   掲載 2011年12月21日 20時39分   カテゴリ 但馬の自然

  



豊岡市竹野町床瀬、竹野川の源流近くを川に沿って先日降った雪がまだ残っている参道を登って行くと、高さ20メートルの巨岩、「狗留尊佛」が祀られています。











狗留尊佛は「子宝にあやかれ、子供のおねしょ」よくに効くとか。

途中で見つけました。(下の写真クリックしてください)
野いちご   冬あざみ   紫式部 
  



実は、ホントの目的は地元の人おすすめのお店、床瀬の<ふる里さんのおそば>なんです。
店名の通り「ふるさとに帰ってきた」という感じの囲炉裏料理から、煮物、手打ちそばまで、料理はどれもシンプルで、ヘルシー。
田舎家で足を伸ばしつつ名物蕎麦や山の幸を堪能しました。

 

これからの季節、縁側から雪を望みながら『地元産の自然薯と渓流の清水で打ったお蕎麦』が楽しめます。

コメント

狗留尊佛と床瀬そば
ゲスト : 2011-12-27 16:46
狗留尊佛は、神秘的な岩ですね。床瀬そばと山の幸、囲炉裏料理、ヘルシーにして豪華です。
途中で出会った紫式部なる高尚な名を持つ花、私も先日、日役で歩いている際に教えてもらいました。冬アザミ、野いちごも今の時期に出会えるのですか。ラッキーな気分ですね。
床瀬
せきやん : 2011-12-22 20:56
ホントの目的は美味しそうですね。
寒いときに囲炉裏に手も温めながら食べる田舎料理。
情緒がありますね。

囲炉裏料理
きっさん : 2011-12-22 16:05
美味しそうな囲炉裏料理ですねェ〜。
こう云うのを見るとついつい一杯やりながらにかり立てられます。
シンプルイズベスト
あめちゃん : 2011-12-22 14:14
シンプルで、ヘルシーなお料理、美味しそうですね!
私も、年々、年を取ってきたせいか、こんなお料理が大好きです。
一度、行って見たいですね。
この寒い中、お花達も精一杯、咲いていますね。
頑張って・・・。
床瀬蕎麦
ヒロシ君 : 2011-12-22 12:45
床瀬蕎麦はおいしいですね。私も友達に誘われ、年に2回程度行っていますが、本当においしいですね。
そば粉100%だからと聞いていましたが、清水もその原因ですね。
「狗留尊佛」道路の側のようですが、全く知りませんでした。今度行くときは気をつけて巨岩を拝顔したいと思います。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ