○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

香住はシーズンまっさかり「こんなとこあるよ」

内容 コメント(8)
執筆 さぼねー   掲載 2006年11月16日 12時40分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

香住といえば、この季節はやはりカニですね。今年もおいし〜ぞ

寒さとともに他府県ナンバー車が北へ北へと進む・・・
毎年行われる但馬の風物詩です。

ところで「他のHOTポイント」といえば・・・
余部鉄橋です。初めて見たときはビックリしましたね
R178号を豊岡から浜坂(現新温泉町)に向かって走ってたら

突如こんなんでました〜状態になり、「ホントになにあれ〜」といいながら大騒ぎしたことを覚えています。

それは今も同じで、つい車を止めて写メしてしまいます。
同じことを考える人も多く、特に橋の架け替えが決まってからはカメラマンが増えたように思います。

季節によって違う表情になる余部鉄橋・・・冬の顔をぜひ見に来てください。

もひとつ「HOTポイント」といえば・・・

「ほっと蔵」です。香美町本庁舎前の道を村岡方向に進んでいくと、
右手に蔵が見えてきます。中にはいると壁一面の絵手紙 わーすげ〜とびっくり そのあとなぜかほっとした気分になります。希望すると絵をかくこともできます。年賀状にいいのではないでしょうか・・・


二階部分に展示してあった作品がとても気に入りましたので紹介します。
壁一面にある絵手紙を見に一度足を運んでいただきたいと思います。
香住を大切に思っておられる館長さんやスタッフの方との会話も旅の良い思い出になると思います。

コメント

やっぱり、もったいない!
 : 2006-11-17 16:04
この鉄橋、色んな余韻ですね!明治生まれ人も少なくなり共に逝く準備中の風情、
浜坂カニ祭りは18日、われ敵陣に出撃で不在、残念!

〜しもやんより〜
Re: そーそー
 : 2006-11-16 21:38
風前の灯という感じが写真にでてる。
どうしたらこんなのが撮れるのかなぁ。

〜せきやんより〜
余部鉄橋
 : 2006-11-16 21:05
ワザと?の写真が何ともいえない感じ!!!
「ほっと蔵」行ってみたいです。

〜しこさんより〜
そうそう
 : 2006-11-16 18:17
ほっと蔵は200円いりますよ、それでお茶を飲みながらお話するのです。

〜さぼねーより〜
そーそー
 : 2006-11-16 18:16
ピンぼけ写真はワザとやで!!
興味わいた??

〜さぼねーより〜
余部鉄橋
 : 2006-11-16 17:14
私も何度か余部鉄橋に行っていますが余命わずか、 ボャーと写っている鉄橋は何か将来を予測しているようですね。

〜スローにんより〜
香住はいいねぇ〜
 : 2006-11-16 15:49
餘部鉄橋はいつ見ても圧倒されます!

「ほっと蔵」楽しそう!
わざとピンボケ写真なのかしら・・・? :-D
よけいに気になって、どうしても見たくなりました!
今度通る時にはぜひ確認しに行きます!

〜たけさんより〜
かに!
 : 2006-11-16 12:55
目に眩しい但馬の紅葉の次は
いよいよ 「かに カニ kani」!
さぼねーお奨め 香住に行きます。 :lol:


〜せきやんより〜
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ