○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

夏休みを遊ぼう!”南但馬”part3

内容 コメント(3)
執筆 かずくん   掲載 2011年08月10日 18時07分   カテゴリ 特派員だより

夏休みを遊ぼう!”南但馬”part3です。
今回は養父は関宮方面に行ってみました。

下の写真は山田風太郎記念館です。
恥ずかしながら、私も行かせていただくのは初めてでした。
ちなみに、ファンクラブの協賛施設ですので、ぜひご利用ください。



中はまさしく“山田風太郎ワールド”です。遠く関東からもファンの方が来られるそうです。
本の貸し出しも行っておられるようですので、是非ご利用くださいね。



お次は、関宮”万灯の湯”です。ここのバイキングがなかなか美味しいとの話を聞いてやってきました。

実際に食べてみると確かにおいしい!地産地消を実感する瞬間です。
特に美味しかったのは、”蛇紋岩米”です。幻のコメといわれるこのコメが
食べ放題!

これ、掛け値なしでおいしいお米です。ふんわりとしていてモチモチ。思わずおかわりしてしまう美味しさです。
但馬でいままで食べたお米の中でも1,2を争う美味しさでした。

ぜひ一度お試しあれ!

コメント

蛇紋岩米
あめちゃん : 2011-8-11 22:39
「蛇紋岩米」が食べ放題とは、又、羨ましいですね!
まだ、一度も食べた事が無いので、是非、食べてみたいですね。
おいしいお米
ヒロシ君 : 2011-8-11 17:25
 じゃもん岩米は、甘みと粘りがあり、つやつやと光沢があってふっくら炊きあがると聞いております。
 原因は岩に含まれるミネラルですかね。それとも水が綺麗からなのでしょうかね。それとも高地で気温の寒暖の差があるからでしょうか。
 おいしいお米はいいですね。
南但馬を楽しもう(関宮編)
まっち : 2011-8-11 12:47
山田風太郎記念館で文学に触れ、万灯の湯のお昼のバイキングを食べて温泉につかるというのも優雅な夏の一日としていいですね。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ