○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

百合の木・植村直己冒険館にて

内容 コメント(3)
執筆 せきやん   掲載 2011年05月21日 20時20分   カテゴリ 特派員だより

大きな木にチューリップのような花が咲いています。私は初めて見る花です。


花は黄色、葉は四角形。今一本の木にたくさんの花が咲いています。場所は植村直己冒険館。



これが木です。カナダ、アメリカが原産地で、高さが20〜30メートルになる落葉高木。
冒険館の館長さんによれば、随分切り詰めているそうです。

これが百合の木。駐車場のそばです。

    

その館長さん、今日は団体さまの対応で大忙しでした。
なんでも岡山から「○○しんきん年金友の会」のバス7台の200名を超える団体さまのご来館とのこと。




「植村直己が愛した山」とふるさと兵庫100山で紹介されている山 蘇武岳 
今年の豪雪のあとの林道の状態のチェックをかねて、林道から少し足を延ばし山頂に行ってきました。
標高は1074m一等三角点の山頂からは氷ノ山、扇の山、妙見山などが展望できる立派な山。

 



 
        (クリックで大きくなります)

   6月4日(土)に 植村直己冒険賞 授賞式と記念講演会が
   開催されます。今年の受賞者は 栗秋正寿(くりあきまさとし)さんです。
   日高文化体育館で開催(無料)されます。ぜひ参加してください。

コメント

ユリノキ
izayamiki : 2011-5-30 11:41
台風23号で立ち往生したバスの上の乗客を救ったのは、
たしかこの木でしたよね。
百合の木
まっち : 2011-5-23 16:58
百合の木がどういう木なのか初めて知りました。私など見ていても全然気がつかずにいたのでしょう。教えていただき、ありがとうございます。
植村直己冒険館
あめちゃん : 2011-5-22 22:00
若くして、亡くなったとされる、世界的冒険家植村直己さん・・・。偉大な方でしたね。
昔、日高の十戸を歩いていた時、出会った事があります。
百合の木、初めて見ました。
機会があれば、一度行って見たいです。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ