○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬国府はどこに? <こんなとこあるよ>

内容 コメント(1)
執筆 せきやん   掲載 2006年01月26日 18時47分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

昨年の新豊岡市誕生を記念して開催されている「企画展」、ちょうど今日から第5回企画展が開催されていました。
「但馬国府・国分寺館」です。


但馬古代史のおおきな「?」とされている但馬国府の所在の説明や、但馬の中心として栄えていた現日高町界隈の遺跡からの出土品の展示など、当時の暮らしを想像しながら学べる楽しい博物館です。


<博物館近くの但馬国分寺跡です>
但馬を知るためには8〜9世紀の勉強がかかせません。この企画展はちょうどいい場です。

コメント

投稿タッチの差
 : 2006-1-27 8:54
温泉の写真を入れている最中、国分寺館の写真が前後に入ってきていたので、誰かと同時投稿作業しているなと思っていました。せきやんさんでしたか。タッチの差で負けました。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ