○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

健勝の喜び!「学ぶ高齢者のつどい」

内容 コメント(7)
執筆 きっさん   掲載 2010年10月06日 20時27分   カテゴリ 但馬の文化・団体活動

健勝の喜び!「学ぶ高齢者のつどい」1 10月6日、県立但馬文教府にて、平成22年度「学ぶ高齢者のつどい但馬ブロック大会」が行われました。
目的は、『但馬の学ぶ高齢者が一堂に会し、日頃の学習成果の発表と討議、研修をとおして学習を深め、学ぶ高齢者の輪を広げることを目的とする』です。
主催者の兵庫県生きがい創造協会但馬支部の支部長 中貝豊岡市長は
山陰海岸ジオパークの世界認定でギリシャに行かれているため不在でした。
健勝の喜び!「学ぶ高齢者のつどい」2 主張発表では、各市町代表の5人の中『但馬情報特急元ふるさと特派員』で、とが山学園で活躍中の森さんがトップに選ばれ県大会に出場されます。

学習(芸能)発表では、各学園代表6グループが熟練された演技を披露されました。

但馬全域から400人近い元気一杯の高齢者の参加でした。
健勝の喜び!「学ぶ高齢者のつどい」3 作品展では
書の部に34点
日本画の部に9点
洋画の部に18点
工芸(陶芸等)の部に25点
写真の部に22点
彫刻の部に7点
手芸の部に44点
展示され、それぞれ入選と佳作が表彰されました。
私も写真に出品しましたが選外でした。
健勝の喜び!「学ぶ高齢者のつどい」4 高齢者パワーを見せつけられた大会でした。

身体の健康と心の健康を両輪に、
介護不要、生涯学習を軸に
学ぶ喜びと健康に感謝し
ますます充実した日々(余生)を過ごしたいと感じました。

コメント

高齢者パワー
あめちゃん : 2010-10-7 15:05
今の、高齢者の方々はとってもお元気でいつもパワーを頂いております。入賞された方々本当におめでとう御座います。
新聞でも拝見しました。私も、皆さんに負けないでパワーを頂いて、これから頑張っていきたいと思います。
高齢者パワー
しこさん : 2010-10-7 11:10
高齢者のみなさんのパワーある活動、私もその1人として
見習わなくては・・・。
元気な高齢者パワー
ばたやん : 2010-10-7 11:01
元気な高齢者パワー、但馬の元気な人たちの熟練された
作品が展示され居ますね、高齢者の私も頑張らなければと思います。
また、但馬情報特急元「ふるさと特派委員」の仲間が代表に
なられ、益々刺激を受けます。
生涯現役のパワー
くにちゃん : 2010-10-7 9:58
高齢者に活動素晴らしいです。
地に足の着いた但馬の高齢者、様々な知識ち技術を持っているんですね、受け継いで行く我々も刺激を受けます。
高齢者
せきやん : 2010-10-7 8:54
いつまでも健康で元気な高齢者、こんな方々が集結して
発表する場は同じ高齢者として刺激を受けます。
かずくん : 2010-10-7 7:36
元特派員の方が代表に選ばれたのですね。
いつまでも学び続ける姿勢は素晴らしいと思います。
高齢者パワー
まっち : 2010-10-7 6:49
但馬各地から高齢者の中でも、特に学識のある方々が集結されているのでしょうね。但馬の熟練された知識や芸術が満ちあふれ、大きなパワーを感じます。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ