○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

川柳作品展<こころのひろば>

内容 コメント(5)
執筆 しこさん   掲載 2010年06月18日 21時10分   カテゴリ 但馬のイベント

川柳作品展<こころのひろば>1 豊岡市「但馬文教府」で川柳但馬友の会主催の川柳作品展<こころのひろば>が開催されています。

川柳は季語や切れ字の制限もなく、毎日の生活の中での事柄を気取らずわかりやすい言葉で五・七・五のリズムで表現するのだそうです。

川柳作品展<こころのひろば>2
← 今、深刻な問題ですね。

これ以上の感染拡大を防ぎ、被害を受けて居られる畜産農家さんの経営再開の一日も早い事を祈ります。
川柳作品展<こころのひろば>3
微笑ましい作品や、「納得、なっとく」といった作品など、
その人の人生を垣間見るような作品にも出合えました。

← こんな風に心を大きく持ちたいものです。


川柳作品展<こころのひろば>4 ← こんな微笑ましい作品も。

その他、私の心に残った作品です。
・ 燃え続け歳を忘れている男
・ 罪いくつ背負って古希という誇り
・ 毒のある祝辞の後があたたかい
・ 鮮やかな生きざまでしたありがとう
・ 天使からあずかっている妻ひとり
・ ユーモアと心の怒り紙一重
・ ありがとう一言だけで届く愛
・ おいと呼びハイと答えぬ妻の乱
            等、など

6月18日(金)〜6月29日(火)まで


コメント

川柳
まっち : 2010-6-21 6:59
川柳は、その時々の世相を読んで、ごろも良く、楽しいです。
メッセージ
しもやん : 2010-6-20 14:03
しこさんの読者に対するメッセージを当てはめれば我が家は?「ありがとうーーー」のつもりなれど相方は「おいと呼びーーー」かな?
川柳
ヒロシ君 : 2010-6-19 14:38
うまく表現されていますね。
読んで納得、頬笑ましいです。
作るのは優れた感性がいるでしょうね。これも右能でしょうか。
時事をうまく表現
きっさん : 2010-6-19 13:00
時事を鋭く読み上げた見事な川柳ですね〜。

頭脳の柔軟性にも良いでしょう、研ぎ澄ました感性も大事でしょう。
川柳
せきやん : 2010-6-19 8:27
庶民の日常生活や世相をうまく表現し、
読んでいて楽しいです。




投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ