○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

フィナーレ かに ツアー

内容 コメント(3)
執筆 きっさん   掲載 2010年03月21日 19時56分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

冬の味覚の王者『松葉カニ』も終りになり、フィナーレかにというツアーが行われました。


(左)今日の朝は黄砂で、もやっていました。国道9号線と312号線が交差する和田山一本柳交差点陸橋の様子です。
(右)途中で湯村温泉に立寄り荒湯でゆで卵の体験です。


昼食は鳥取砂丘で、かにせいろ蒸しごはんと茹でかにの賞味


(左)帰りは浜坂で海産物のショッピング、今日の浜坂海岸風景です
(右)はほたるいかのカリカリ乾燥の商品です。生を探しましたが海が荒れているのでありませんでした。


ツアーのお土産は茹でかにの詰め放題です。ふたができる所まで上手に詰めて持ち帰りです。


(左)次に香住鶴の蔵元に寄りました、丁度『春の蔵祭り』開催中、試飲を楽しみました。
(右)酒粕の詰め放題、500円で10分間を目安に真剣に詰める姿です。
今季の松葉カニは終わりました。美味しい味覚を有難う。

コメント

カニツアー
しこさん : 2010-3-22 11:00
魅力あるツアーですね。
茹でカニのつめ放題、何杯入りました?
カニ
まっち : 2010-3-22 2:53
カニが食卓にお目にかかることは、なかったっですが、おいしそうです。楽しそうな旅程です。
ツアー参加
せきやん : 2010-3-21 22:35
黄砂はいやになりますね。19日は黄砂なしでしたが、このところ毎日。
山に登ってもボンヤリしていますわ、周辺の山々が。
きっさんは黄砂でも今日のカニツアーは(^^♪(*^_^*)でしょう。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ