○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

商店街の活性化「但馬チャレンジショップ」

内容 コメント(3)
執筆 しこさん   掲載 2010年02月20日 15時04分   カテゴリ 特派員だより

豊岡市のカバンストリート(宵田商店街)空き店舗を利用して、2月20日(土)・21日(日)の2日間限定で但馬チャレンジショップ「TSUBOMI本舗」がオープンしました。

朝からお店の前は行列ができ、入場制限をされるほどの大盛況ぶり。


この事業は、新しいビジネスへの夢を持っている人達にそのチャンスや販売場所などを提供し、豊岡市商店街の活性化を図る目的で但馬夢テーブル委員会の「次世代ネットグループ」が主催されています。

今回は、物作りに取り組み将来の起業を夢見る但馬在住の若者10数組で、2日間限りのクリエイターズ・マーケットをオープンされました。
店内には、焼き菓子・紙製雑貨・文具・布製品・ドライフラワーアレンジ・着物リメイク服・革カバン・文具 など楽しい商品がたくさん展示販売され、若くて元気のいい皆さん、感じのいい接客でした。






地域の活性化の為、但馬夢テーブル委員会「次世代ネットグループ」の皆さんの今後の活躍を期待しています。
また、午後から但馬のPR活動のためにつくった25種類のキャラクターが、缶バッジになり無料プレゼントされました。

 
 これも但馬の地域おこし活動に取り組んでおられる
 「但馬夢テーブル委員会」が但馬地域のPRにと、
 手作りされたものです。

 
 豊岡市の「オーちゃん」「コーちゃん」大人気の「玄さん」や
 「城崎泉隊オンセンジャー」、出石皿そば協同組合の「そば丸」、
 養父市の「やっぷー」、朝来市「ちゃすりん」、
 香美町「かすみちゃん」、新温泉町「ハマちゃん」、
 但馬空港の「たじまる」などなど。

 但馬にもたくさんのマスコットがありますね。
 私の頂いたのは城崎温泉カニの「サキちゃん」でした。



この無料プレゼントは、コープディズ豊岡で 22〜28日開催の「但馬ジオ写真展会場」でも配布される予定です。

コメント

未来志向
きっさん : 2010-2-21 9:22
次世代を築く若者たちの頑張りに期待します。
豊岡の将来、但馬の未来そして日本の大発展につながるよう
陰からですが応援したいものです。
チャレンジ
ひさみっちゃん : 2010-2-20 16:49
今地域の若者のチャレンジが紹介されます、非常に素晴らしいことです、そのチャレンジに大きな花を添えるのは、地域住民の力強いバックアップですね。
チャレンジショップ
まっち : 2010-2-20 15:36
豊岡市は、いろいろとチャレンジされますね。チャレンジしないと何も生まれない。チャレンジ精神が大切です。チャレンジすることで、但馬の未来を開こう。いつまでも何かにチャレンジしていきたいです。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ