○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

特派員グループの師走

内容 コメント(5)
執筆 せきやん   掲載 2009年12月12日 23時21分   カテゴリ 特派員だより

今日12日、但馬ふるさとづくり大学の21年度閉講式がありました。
最終の講義の後閉講式です。特派員グループ誕生の原点がここにありますので、ちよっとご紹介します。

今日の最終の講義は但馬の民族芸能・伝統文化




続いて閉講式



5月から8回、のべ13回の講義を受講します。内容は但馬を中心とするいろいろな勉強であります。受講生100名のうち80名がいわば皆勤賞のような参加で、立派な修了証をいただきました。ほとんどは定年過ぎの人たちですが、みんな勉強熱心です。

大学受講に並行して、受講生が自主的に進めるゼミナールがあります。実は平成17年度のゼミのテーマが「但馬放送局をつくり、快適・便利・愉快な但馬を発信しよう」でありました。いまでこそ「ブログ」という言葉はよく耳にしますが、5年前はまだそんなに聞かれない時代。メンバー一人ひとりがマイブログを持ち、パソコン相手に悪戦苦闘、それでも助け合い・教えあい・・・・。
そして平成18年から但馬情報特急・特派員ブログを通じて「但馬ってええとこやんかーをホットに発信」の活動が開始しました。

今月は例会はお休みですが、グループのメンバー15名は引き続いて愉快な但馬を自分たちも楽しみながら発信していきます。


     (12月8日の氷ノ山山頂避難小屋)

しかし今年の但馬は暖かいですね。1510mの氷ノ山にもほとんど積雪がない。ハチ高原や神鍋のスキー場は雪待ちです。

コメント

ふるさと特派員
ヒロシ君 : 2009-12-15 12:08
ITゼミには参加できなかったのですが、中谷リーダーのもと、素晴らしい特派員グループができましたこと、また進化続けていることが大変立派だと思います。
少し遅れて参加しましたが、大変良かったと思っております。今後ともよろしくお願いします。
ふるさと大学
しこさん : 2009-12-14 13:03
今年度の講義も終り今回も興味深く、勉強させていただきました。
特派員では、17年度のゼミ以来、みんなで悪戦苦闘しながらここまできましたね。
それも楽しい思い出です。
今後は、新メンバーが増える事を願っています。
ふるさと特派員
きっさん : 2009-12-14 8:24
17年度のITゼミ・太田講師の熱血指導、委員長・中谷さんの馬力あるリーダーシップ、協会・松田さんの強烈なバックアップ。
この三位一体の賜物でした。
ありがとう御座いました。おかげ様で楽しんでいます。
但馬ふるさと大学
しもやん : 2009-12-13 10:13
最終講義は浜坂出身の大森講師で元気、元気、居眠りもできませんでした。獅子舞、ざんざかの分類が興味をひきました。
但馬ふるさとづくり大学
まっち : 2009-12-13 7:48
但馬ふるさとづくり大学が閉講。懐かしい風景です。そして、17年度のゼミ、何も分からず、ITゼミの事務局として参加したこと。懐かしく思い出しました。その後、ブログ立ち上げや、せっかくの技術を何とか活かせないか等。いろいろありました。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ