○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

生野秋祭り

内容 マップ コメント(5)
執筆 たけさん   掲載 2009年10月11日 02時03分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

秋祭りの季節がやってきました。
生野では「やっさ」と呼ぶ屋台が町を練り歩きます。
10日は宵宮で、電飾をつけたやっさが路地を進み、子供やっさについた長い綱を元気に子供たちが引いていきます。
 

 
明日11日は早朝より神社で神事が執り行われ、その後、大小16のやっさが町内を煉り歩きます。
午後にはすべてのやっさが生野小学校グラウンドに集まり、総煉りこみをします。
担ぎ手達が息を合わせて、大きなやっさを頭上高く差し上げる様子は勇壮で美しく、見物人から拍手が湧き起こるのです。
この日ばかりは都会に出て行った若者達も揃って里帰りをして、やっさを担いでくれます。
 
小さな子供達も太鼓をたたくマネをしたり、大人にまじってお囃子や掛け声を上げていました。
「こうやって伝統が受け継がれていくんだな・・・」冷え込む星空を見ながら心は温かになる夜でした。
明日も元気な子供達の声が響きますように。

マップ

コメント

電飾やっさ
まっち : 2009-10-14 12:20
きらびやかな電飾やっさが夜の町を練り歩くのはきれいでしょうね。夜用の工夫がされたのですかねえ。
やっさ
きっさん : 2009-10-13 17:25
やっさの夜の練り歩きは豪華絢爛そのものですね。
近頃はやっさを担ぐ男集が減り臨時応援を頼む集落もあるとか?
電飾
かずくん : 2009-10-13 12:50
電飾の神輿、美しい、さすが生野ですね。ハイカラです。
生野秋まつり
しこさん : 2009-10-13 10:55
夜には電飾をつけて華やかになりますね。
16もやっさがあるんですか。
一度観に行きたいです。
生野秋祭り
スローにん : 2009-10-11 8:50
宵闇に浮かぶ電飾付きの屋台は綺麗です!
屋台は全く播州風ですね、やはり生野は但馬と言うより播州の文化圏と言う感じがします。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ