○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

秋色漂う里に童謡の歌声

内容 コメント(6)
執筆 せきやん   掲載 2009年09月28日 17時08分   カテゴリ 特派員だより

但東町中山の日本モンゴル民族博物館をスタート・ゴールに、約3kを歌って歩こう「童謡ウオーク2009 in Tanto」が開催されました。

乳母車のあかちゃんから80ウン歳のお年寄りまで、多数の参加者がありました。

 

博物館をスタートに中山商店街、子午線モニュメント、赤野神社、如布神社のルートを童謡を歌いながら約90分歩こうというイベント。



講師は日本の童謡普及のため、全国各地を講演、ハーモニカによる演奏活動をされている もり・けんさん。
日本童謡協会会員、関西ハーモニカ連盟常任理事などの要職に就かれている有名な方。



もり けんさんのハーモニカの演奏で、
「うさぎおいしかのやまぁ・・・こぶなつりしかのかわ・・・」
など春夏秋冬懐かしい童謡を歌いながら楽しく歩きました。



神社の境内で遊んだ事、小学校の運動会のこと、黄金色の田んぼ、両親と遊園地で・・・童謡を歌うと誰でも小さい頃のさまざまな思い出が浮かんでくる。

童謡は日本の心、文化かもしれません。参加のみなさんの歌っている姿をみてそんな事を感じました。

コメント

うさぎ
かずくん : 2009-10-2 17:36
動揺ですか。但馬の風景は、まさに”うさぎ追いし”山々ですね。
うぉーく
さぼねー : 2009-10-2 16:41
童謡を歌いながら風を感じながらの
ステキなイベント
ぜひ続けて下さい。
楽しそう
きっさん : 2009-9-29 9:18
皆さんゼッケンつけてもらい楽しそう、
知らぬ人とも意気投合できますね。
童謡
ひさみっちゃん : 2009-9-29 8:31
心に残る童謡いいですね、但東には活動的なアイデアマンが多いですね。
童謡ウオーク
まっち : 2009-9-29 7:13
童謡でふるさとの心を歌いながらのウオーク。ほのぼのして楽しそうです。なかなかいい企画ですね。
童謡ウオーク
しこさん : 2009-9-28 19:59
楽しいイベントですね。
童謡は、いつ歌っても人の心を優しくしてくれます。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ