○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

くろかわキッズラボ募集

内容 コメント(3)
執筆 たけさん   掲載 2009年07月14日 01時59分   カテゴリ 但馬の文化・団体活動

市川の源流、生野町黒川で夏休みの自由研究をしませんか?
廃校になった小中学校の校舎を中心に民家や公民館に宿泊して、黒川の豊かな自然を体験しながら研究テーマに取り組み、4泊5日のコースと日帰りのコースで自由研究を仕上げていきます。
キッズラボでの講師の先生は動植物の専門家や地元の農家の方々です。


「いきものコース」では国の特別天然記念物のオオサンショウウオや、川の生き物を観察。

「植物・森林コース」は、黒川の森林を歩き植物を集めたり、野生動物の観察研究をします。

「食べ物・飲み物コース」では生野紅茶の茶摘みをして紅茶に仕上げたり、そばづくりを体験。

昨年までのキッズラボの活動をご紹介します。
 
水生生物を捕まえて写真にとり、名前や生態を調べます。
夜のオオサンショウウオ観察会にも参加して、触らせてもらいました。
みんなで生き物マップを完成させました。








 
植物コースは山の中を歩きながら植物採集。
持ち帰って押し花にしてパウチをすれば植物標本が出来ました。

 
石ころアートに挑戦したり、草木染めの体験もしました。
食事は地元のお母さんが用意してくれて、みんなで美味しくいただきました。

生野銀山では坑道探検や鉱石を掘る体験もあり、
地元のおじさんに案内をお願いしました。

今年のキッズラボも黒川や奥銀谷のみなさんにご協力をお願いして、食事作りや民泊、講師の先生役として子供たちと触れ合ってもらう予定です。

【申し込み・お問い合わせ】
朝来市役所生野支所地域振興課内
「くろかわキッズラボ」受付係
〒679-3392 兵庫県朝来市生野町口銀谷791-1
TEL: 079-679-5802
FAX: 079-679-4638
Email : ikuno-chiiki@city.asago.hyogo.jp

コメント

やったー!!
松田 光平 : 2009-9-28 19:57
キッズラボに参加して、楽しかったです。
大学生のお兄さんと遊んだり、オオサンショウウオのことを勉強できて
良かったです。ごはんもおいしかったし、泊めてくれたお家の人も、やさしかったです。校長先生やスタッフさんは、元気ですか?
ぼくの『オオサンショウウオの研究』は、小学校から神戸市の理科展に先生がだしてくれて、おまけに青少年科学館賞をもらいました。
みなさんのおかげです。(ぼくもがんばりました)
ありがとうございました!!
くろかわキッズラボ
しこさん : 2009-7-14 15:10
町をあげての取り組みですね。
ここまでの準備、大変な事でしょう。
楽しそうな盛りだくさんのスケジュールで子供たちには、
いい経験になります。
キッズラボ
まっち : 2009-7-14 7:58
自然とふれあい、研究する。子ども達には夏休みのいい思い出になります。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ