○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

春を告げる出石初午<開催目前>

内容 コメント(7)
執筆 せきやん   掲載 2009年03月14日 16時50分   カテゴリ 但馬のイベント

冷たい雨、かじかむ手、雪混じりの雨。



今日の出石はこんなお天気。昨日(3月13日)は突風が吹き渡り台風なみでした。
報道されていましたが、この突風で shinkoro が負傷しました。



現在修復作業が急ピッチですすめられていますので、
次週の出石初午には間に合うでしょう。その初午の開催ですが、



の予定です。昨年は、春を告げる初午にふさわしい上天気でした。
↓は昨年のその様子。

  
三丹一といわれる大祭、今年もこのようないいお天気を期待したいです。

[seperator]


ところで、出石資料館ではひな祭りを観ることができます。江戸時代から昭和までのお雛様。年代ものをずらり拝観できます。以前特派員「しこさん」が特派員だよりに発信していますが、4月6日まで開催中です。初午に行かれたらぜひ資料館も立ち寄ってください。

コメント

春の嵐
ひさみっちゃん : 2009-3-17 15:58
日本列島総なめの春の嵐でした、振鼓楼修復大変だと思います。
名所
しもやん : 2009-3-16 17:46
出石名所の負傷は痛々しい、でもNHKで放映」され人々の眼を引き災い転じて福、となるでしょう。
えらいこっちゃ
さぼねー : 2009-3-16 8:48
辰鼓楼負傷
すごい風だったけど
こんなことになるなんてビックリしました。
すごい
かずくん : 2009-3-15 17:05
すごい風でしたね。飛ばされそうでした。しかし、辰鼓楼が壊れていたとは…
辰鼓楼
しこさん : 2009-3-15 13:20
出石の象徴である「辰鼓楼」もひどい目でした。
春を告げる「初午」さんに間に合うようで良かったです。
辰鼓楼
まっち : 2009-3-15 11:33
すごい雨嵐でしたね。辰鼓楼痛々しいですね。修復が初午に間に合いますように。但馬に春を告げるお祭り楽しみにしています。
痛々しい辰鼓楼
きっさん : 2009-3-14 20:52
出石名物の辰鼓楼も痛々しいですね。
今朝の新聞写真は皮が剥がれて肉も骨も丸見えの状態。
復原も大変でしょうが突貫修復がのぞまれます。

来週は温かい日が続きそうなので初午さんも大盛況になることでしょう。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ