○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

津居山港かにまつり

内容 コメント(8)
執筆 ばたやん   掲載 2009年02月22日 12時31分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

津居山港かにまつりの始めに平家水軍太鼓が行なわれ、豊岡市観光協会斉藤一雄会長の津居山港かにまつりの開会の挨拶をされ。中貝宗治豊岡市長、小林・日村両県議員、並びにご来賓の方々が祝辞をされました。

 

会場では、かに・カレイ・イカ・ハタハタ・かい類など、時価より安くまた、鏡割りのお酒を蟹味噌で甲羅酒を飲むのも、格別美味しいです。かにとハタハタを買い。今夜お酒を一杯・・・・・・・・

ステージでは、今朝取れたての魚貝類(時価1万円〜3万円)をトロ箱入れて競り市が行なわれ千円〜2千五百円位で競り落とされていました。会場には今日一日で約一万人以上の人が来場されるようです。

コメント

ばたやんのブログ1〜6まで拝見
やっちゃん : 2009-2-25 8:14
昨日(21年2月24日)は豊岡駅舎にてありがとうございました。
吉永小百合には程遠く申し訳ないですが、楽しかったです。
前回のブログの中で“梅”“桜”の画像を拝見し、今年の春の休日は、是非『ばたやん』の映写の後をたどってみたいと思っています。
これからも豊岡市の観光スポットをいっ〜ぱい紹介してください。働いて、遊んで、食べて、観て、楽しんで、人との出会いを大切にしていきたいと感じています。
以後、“やっちゃん”をよろしく!
かにまつり競り市
ヒロシ君 : 2009-2-23 12:51
競り市は安かったようですね。
このようなかに祭り、何回もやってほしいですね。
ただし、漁師さんのご苦労を考えれば、そんなことも言ってられないですね。
安い!
かずくん : 2009-2-23 9:03
安いですねえ…僕も一般の立場なら喜んで参加したいところです。盛り上がってヨカッタ!
かにまつり
せきやん : 2009-2-22 22:57
早朝取材ご苦労さま。
1〜3万が千〜2.5千円とは安い!
ばたやんは参加しなかったのですか?
甲羅酒
きっさん : 2009-2-22 17:09
かに味噌の甲羅酒 、うまいんだなコレ
私大好きです。
ばたやん早朝からの取材ご苦労様でした。
かにまつり
しこさん : 2009-2-22 16:27
ばたやんさん、早くからお疲れさまでした。
私、にぎわう様子を・・と思っていたので
遅く行きました。
すごい車と人でびっくり!!!。
時間差の取材で返って良かったかも。
安い!
たけさん : 2009-2-22 16:17
3万円のトロ箱が2千円?
安いですねぇ!
1万人以上の人が詰めかけるのも納得ですね。
ばたやんさんの夕食は何になったのでしょうか?
かにまつり
まっち : 2009-2-22 15:31
ばたやん、開会式ということは朝8時から取材でしたか。ご苦労さんです。競り市は、そんなに安く競り落とされるのですか。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ