○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

糸井見知隊

内容 マップ コメント(7)
執筆 きっさん   掲載 2008年10月26日 20時50分   カテゴリ 但馬の文化・団体活動

朝来市では各小学校区単位に地域自冶協議会が設立されています。
和田山町糸井小学校区は今年2月に発足しました。活動の一環として
糸井地域の名所や自然を散策して“地域の魅力や歴史文化遺産を見て知る”
第2回糸井見知隊が10月26日行われ7ヶ所見知りました。

十六柱神社鳥居と本殿の彫刻は現豊岡出身の杉田熊吉の作


春日古墳、径12mの円墳、全長12mの両袖式横穴式石室7世紀の始め


更杵神社、更杵集落は大和朝廷と出石を結ぶ中継地、宿南講師の弁


[seperator]

床尾林道(峰越林道)現在工事中、和田山と但東を結ぶ、今年11月完成予定


威徳神社、境内には相撲桟敷があり、秋祭りには子供相撲奉納される


自分の住んでいる地域、
糸井の名所には糸井渓谷、大カツラの木、竹の内隕石落下の地、等々
民俗芸能 寺内ざんざか踊り
今回は歴史文化遺産の見知りにより新たな発見の
「糸井見知隊」でした。

糸井地域は、自然、歴史、文化の宝庫といわれているようです。もっともっと見知って後世に語り継ぎしたいものです。

マップ

コメント

Re: 糸井見知隊
しこさん : 2008-10-28 16:10
自分たちの町、但馬の事知らない事多いですね。
身近な事をもっと知らなければ・・・と思いますね。
Re: 糸井見知隊
しもやん : 2008-10-27 10:34
先ず自分達の町を知りたいと思う事がいいですよね、それが子供達
に伝わり、域外に伝え、そこに住んでいる事に誇りが湧いてくる。見習いたいです。
Re: 糸井見知隊
投稿者 : 2008-10-27 10:12
せきやん
おしゃる通りです。林道は糸井渓谷と但東町西谷です。訂正しました。
工事完成は11月19日と書いてありましたが遅れているようです。

さぼねー
私は一般公募で参加した野次馬の身分です。
次回は金鉱山も視野に入れると役員さんがおしゃっていました。
Re: 糸井見知隊
たけさん : 2008-10-27 0:20
生野の奥銀谷地域自治協議会でも、地域のお宝を探してマップ作りをしようとしています。
自分たちの住んでる所をもっとよく知ると、愛着も湧いてくるんですよね。
Re: 糸井見知隊
あいちゃん : 2008-10-26 22:02
きっさん地図がわかりやすいですね。
少し時間ができたら、一度いってみたいと思います。
Re: 糸井見知隊
さぼねー : 2008-10-26 21:52
きっさん自治協議会も参加されているのですね。
糸井は金鉱山があったり、隕石が落ちたりして
結構調べると面白いですね。

今はなくなってしまった昔の暮らしを体験できると
一味違うツアーになりますよね
Re: 糸井見知隊
せきやん : 2008-10-26 21:32
意外と知らない自分達のむら、結構良いとこあるじゃないの!
こんな話よく聞きますね。元気づくりの材料になると良いと思います。ところで「床尾林道」のもう一方の出口は但東町日殿だと思いますが・・・私の住まいの近所です。工事中の途中から床尾山に登った事がありますよ。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ