○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

水谷神社のネッテイ相撲

内容 マップ コメント(6)
執筆 きっさん   掲載 2008年10月13日 16時07分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

養父市奥米地(おくめいじ)水谷神社のネッテイ相撲。秋祭り体育の日に行われる古式相撲の伝統行事で国選択無形民俗文化財県指定文化財になっています。
青色地の裃を着た舞い手2人が登場。宮司から木太刀を受け取り、一連の所作を行ったあとで、相撲の動作は、向かいあった2人が「ヨイ、ヨイ、ヨイ」のかけ声で地面を3度踏みしめ、互いに拳を突き出したり、首を抱えて1周飛び回るものです。土俵も無く行司もいない相撲で、勝ち負けの勝負もありません。



名前の由来は、当地で何度も繰り返すことを「練って、練って」といい、相撲の所作の一つである何回も足踏みを繰り返すところ(練相撲)から呼ばれるようになったといわれています。800余年も前に途絶えてしまった朝廷儀式の面影が、現在でもいきいきと存在する貴重な民俗芸能です。
「水谷神社のネッテイ相撲」の案内看板が鳥居横に新設されました。



水谷神社は、平安時代からの神社名で知られる式内社で、御祭神は保食神(うけもちのかみ)様で、本殿は宝永7年(1710年)に作られた重要な建造物です。
ネッテイ相撲の動画です

[seperator]




マップ

コメント

Re: 水谷神社のネッテイ相撲
せきやん : 2008-10-15 10:15
相撲の原点がここにあるという気がします。
しもやんが言うように、近頃の大相撲は余り
面白くない。相撲に対する子供の夢、あるのかなぁ。
Re: 水谷神社のネッテイ相撲
さぼねー : 2008-10-15 10:02
ねってい相撲
他の地域でもあったような気がします。

但馬は祭り時に相撲をするところが
結構ありますよね

立派な土俵がある神社もあります。

但馬・相撲どういう繋がり?
Re: 水谷神社のネッテイ相撲
まっち : 2008-10-14 12:49
きっさん、養父市まで取材に来ていただきありがとうございます。当日は、当地区の祭りで出役していました。
五穀豊穣の感謝と祈願の祭礼にもいろいろな伝統行事が残っているのですね。
Re: 水谷神社のネッテイ相撲
しこさん : 2008-10-13 20:30
ゆっくりとした動作で勝ち負けもない相撲。
貴重な民俗芸能ですね。
Re: 水谷神社のネッテイ相撲
しもやん : 2008-10-13 20:29
神前奉納の正に儀式ですね。自然崇拝、アニミズムの心地が伝わります。近頃の大相撲は国技とは名ばかりの外来出稼ぎ対象の興行になっているのが寂しい。
Re: 水谷神社のネッテイ相撲
ハッシー : 2008-10-13 18:40
”ヨイッ、ヨイッ、ヨイッ”の掛け声と組み合っての取り組みがなんともユニークです。脈々と受け継がれる伝統、これからも守られますように。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ