○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬の夏の風物詩 <柳まつり>

内容 コメント(1)
執筆 しこさん   掲載 2008年08月02日 11時30分   カテゴリ 但馬のイベント

但馬の夏の風物詩豊岡市 「柳まつり」 が、一日始まりました。
柳まつりは、杞柳・かばん産業」の守り神として祀られる小田井神社の柳の宮例大祭から始まります。
神社から市役所前まで、神輿(みこし)や園児の稚児行列、子供たちのお囃子など、
華やかな一行が練り歩きました。


市役所前広場ではかばんノミの市、女性会バザーなどのお店が出店され
「2008打ち水大作戦inひょうご」 と題して駅どおりに一斉に水を撒くイベントがありました。
その後は随分涼しくなったように感じましたよ。

 


柳まつり名物の一つ「豊岡おどり子供連」



夜は、大人のお囃子を先頭に、お神輿の巡行です。
お囃子は、京都祇園祭のお囃子に似ていますね。    夜店も遅くまで賑いました。

 


豊岡おどり大人連」  今年はこんな可愛い「連」もありました。



今夜はお祭りのフィナーレとして午後8時から円山川堤防で、約2000発の花火が夜空を彩る
「花火大会」が行われます。
その模様は、私達ふるさと特派員のメンバーが取材、発信してくれると思います。

お楽しみに・・・


コメント

Re: 但馬の夏の風物詩 <柳まつり>
ハッシー : 2008-8-3 21:16
今年も雨の心肺なくよかったですね。
打ち水も昨年からの取り組み、われわれの日常生活でも工夫の余地ありですね。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ