○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

短歌で和みの一時を

内容 マップ コメント(5)
執筆 たけさん   掲載 2008年05月10日 21時42分   カテゴリ 但馬の暮らし

朝来市生野町の「まちづくり工房 井筒屋」の蔵ギャラリーで短歌の作品展が開かれてます。
 
身近な、ちょっとしたことが題材になってるので、分かり易くて親しみやすい作品たちです。
作者の今村明美さんも、とてもやさしげで、明るい方でした。
    
作品はタペストリーになって、部屋に飾れるようになっていて、とってもお洒落に仕上げてあります。

5月31日(土)まで。
 月曜日休館・午前9時〜午後4時
お問い合わせ・まちづくり工房 井筒屋 079−679−4448

マップ

コメント

Re: 短歌で和みの一時を
K子 : 2008-5-28 19:34
井筒屋の蔵ギャラリーは時々行きます。
落ち着きがあり、今回の短歌の個展見ごたえ(詠み応え)がありました。
あと数日で終わりらしいですね。
皆さん一度行かれると良いと思いますよ。
短歌と聞くと難しく思われるかもしれませんが、身近な事を題材になさってるからとっても良かった!
また 蔵だけじゃなくボランティアの方が作られた?お土産のお菓子がさっぱりした甘さでこれも又格別!
見ても良し、食べても良し・・・・ええとこやね、
Re: 短歌で和みの一時を
たけさん : 2008-5-14 20:59
>しこさん

そうですよねぇ。
但馬の最南端ですから・・・。
でも気候もいいし、ぜひ新緑のドライブがてらお越しください。
Re: 短歌で和みの一時を
しこさん : 2008-5-13 20:08
是非行ってみたい・・・。
もう少し近ければいいのになー。
Re: 短歌で和みの一時を
たけさん : 2008-5-13 1:06
井筒屋の蔵ギャラリーは、和モノ・洋モノ問わずいい雰囲気を出してくれるから不思議です。
今回はしっとりと短歌の世界にひたってください。
Re: 短歌で和みの一時を
せきやん : 2008-5-12 9:40
蔵の雰囲気と短歌の作品もうまくマッチし、
井筒屋さんらしい企画ですね。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ