○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

とろ川稲荷祭り

内容 コメント(3)
執筆 ひさみっちゃん   掲載 2008年05月07日 15時55分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

 香美町村岡区板仕野のとろ川稲荷神社で、7年大祭が開催されました。
 区の古老の記述書によると現在の稲荷神社の創建は1776年(安永6年)でその後1834年(天保5年)に再建され正4位を受け、1840年(天保11年)に正1位となる
 鬱蒼と茂る杉木立と大きな巌くら岩の合間に御神体が安置されている。
 本年度は、7年大祭で集落内を宝舟が曳航された。

奇岩の合間に安置される御神体


神妙な面持ちでお参りする参拝者


















とろ川稲荷神社まで曳航される宝舟


区内隣保総出のかくし芸奉納

コメント

Re: とろ川稲荷祭り
ひさみっちゃん : 2008-5-8 18:02
人間誰しも欲はあるのではないでしょうか、ご利益を受けに是非ともお参りください。
ひさみっちゃん朝からお神酒をいただき、気分のいいところで当然カラオケを披露しました。
Re: とろ川稲荷祭り
しこさん : 2008-5-7 20:47
奇岩の合間に安置されている御神体、
何か大きなご利益がありそう・・・。
欲の深い人は、ご利益は少ないですよねー。
Re: とろ川稲荷祭り
せきやん : 2008-5-7 18:41
地域の農・穀を守るご神体ですね。
かくし芸大会ではひさみっちゃんはなにを
ご披露しましたか。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ