○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

さらば「松葉カニ」、本番「ほたるいか」!

内容 コメント(2)
執筆 しもやん   掲載 2008年03月20日 16時36分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

弥生三月、但馬の海も春を迎え魚市場も春模様です。[松葉カニ]も本日20日で終了、ずらり並んだカニ風景、ブルーの浜坂港、船名タグ入り生きカニの箱、箱、本日の一番はこれです。今年は豊魚とか、でもやっぱり庶民には手が届きませんね。


松葉カニが終り、「ほたるいか」本番到来、競り名人が手際よくアッと言う間に素人には解からない符丁で競っていきます。ずらーと並んだトロ箱、本日水上げ約6000箱、大半が本場富山に運ばれます。



但馬の春は魚種豊か、ビックリしたのは1mの箱にやっと収まった「ひらめ」何人分の刺身が取れるかな?「あんこう」も美味しそうです。おなじみ「ハタハタ」に「バイ貝」、どれもじっくり腰を落ち着けて一杯やりたくなるネタです。



コメント

Re: さらば「松葉カニ」、本番「ほたるいか」!
きっさん : 2008-3-20 18:42
松葉カニも水揚げ多くて良かったヨカッタ。
次は浜坂名物ホタルイカ、
海は食材に事欠くことなく豊富ですね。
但し、船底板1枚地獄との戦いですから、漁師さんも命がけのご苦労ですね。感謝感謝の気持ちで戴きたいものです。
Re: さらば「松葉カニ」、本番「ほたるいか」!
スローにん : 2008-3-20 18:10
浜に行けば酒の肴に事欠きませんね。
いよいよ「ホタルイカ」の季節到来のようですから、
○○水産に買い出しに行かねばなりませんな〜
「ホタルイカ」と但東の「山うど」を酢味噌で食べる・・・
最高の季節の味です。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ