○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬の昆虫化石

内容 コメント(3)
執筆 しもやん   掲載 2008年01月16日 17時37分   カテゴリ 但馬の自然

新温泉町千谷(ちだに)、国道9号線から上山高原への分岐点に但馬では珍しい昆虫の化石を集めた博物館があります。外観は正に”くわがた”の角が生えているさまです。


この「おもしろ昆虫化石館」には上山高原の登山口である地元、海上(うみがみ)で出たアブ、ミツバチ等の昆虫化石が多く展示され珍しいらしい。またブナの葉等植物化石もあります。子供と一緒に行きお父さんの株を上げるのには最適の博物館です。


現在同館では豊岡市の詩人「平尾じん」氏と舞鶴市の筆ペンアーティスト「新宮勇士」氏の二人展が開催されている。日々のテーマを詩に表現した平尾氏と、私には解かりずらい新宮氏のポップアートで、二人展は1月27日までです。


コメント

Re: 但馬の昆虫化石
ハッシー : 2008-1-18 17:03
私も行ったことがあります。今度ゆっくり"株”上げにお邪魔しようかな、そう思っています。
Re: 但馬の昆虫化石
きっさん : 2008-1-18 11:20
但馬地方で最も古い畑ヶ平遺跡がある新温泉町にふさわしい博物館ですね。
Re: 但馬の昆虫化石
せきやん : 2008-1-17 13:55
扇の山登山のとき立ち寄ってます。
いろいろお世話になっています。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ