ミズバショウ

基本情報 類似コンテンツ クチコミ(0)

山の湿地や水辺に自生する多年草。当地のミズバショウは日本の南西限となる貴重なもので、県指定天然記念物になっている。葉に枯れるまで残る濃緑色の斑(はん)があるのが特徴的である。

科名サトイモ科
自生地湿地
開花時期4月

ミズバショウ1
但馬情報特急
クリックで拡大

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ