神鍋溶岩流

基本情報 マップ 類似コンテンツ クチコミ(0)

約2万年前に噴火した神鍋火山群から流出した溶岩の上を、稲葉川が浸食し、県指定の天然記念物「溶岩瘤(こぶ)」をはじめ、十戸滝、二段滝、八反滝など、多くの名勝、奇勝ができあがった。十戸滝から八反滝の約3・5kmの間に9つの滝を含む約30の見所があり、それぞれ違った景色が楽しめる。約3.5kmの間に滝、淵、溶岩瘤など、多くの名勝・奇勝が点在する。

指定県指定天然記念物・町指定天然記念物
所在地溶岩流(豊岡市日高町栃本ほか)
アクセスJR山陰本線江原駅から全但バス神鍋高原方面行き20分

神鍋溶岩流1
但馬情報特急
クリックで拡大

マップ

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ