体験施設

この体験施設のサイトでは、田舎暮らしの前にたじまを知って頂くために長期滞在施設(3日〜1年)、農家民宿、コテージなどの宿泊施設、市民農園など貸農地を紹介しています。
体験施設名をクリックタッチすると詳細情報、お問い合わせ先があります。
[地域を選択する]をクリックタッチすると地域別に表示されます。

長期滞在施設 (施設名をクリックタッチすると連絡先など詳細をご覧になれます)

滞在型居住施設「奥山ほたるビレッジ」

滞在型居住施設「奥山ほたるビレッジ」1
 豊岡市への移住・定住をお考えの方へ、耳寄りな情報です。
 豊岡市出石町奥山に、地域以外の方が一時的に滞在・利用できる居住施設「奥山ほたるビレッジ」と古民家を改修した交流活動拠点施設が、完成しました!


入居募集物件、位置情報、間取り図などはホームページよりご覧下さい。

 入居者募集中!
 

豊岡市定住促進(お試し居住)事業(田舎暮らし支援住宅)久畑二ノ宮住宅

豊岡市定住促進(お試し居住)事業(田舎暮らし支援住宅)久畑二ノ宮住宅1
豊岡市には山、海、高原、城下町など良いところいっぱい。

 そんな豊岡市に定住をお考えの方に、田舎暮らしを体験しながら、田舎暮らしを準備できる住宅をご用意しました。
 定住支援用住居に居住しながら空き家探しや良い家が見つかったら改修や補修の間に、また、ジョブサポで仕事探しなど 1〜2年以内に定住先に移るプランです。

支援用住宅 (5戸)
豊岡市営久畑二ノ宮住宅  (豊岡市但東町久畑336番地)


タイプ1 

間取、設備など 3DK 73.5屐2階建て 駐車場2台
家 賃  月 額 23,000円
敷 金  69,000円  
共益費  月 額 2,454円  (テレビ視聴、共用光熱水費)
入居期間  原則1年間  (最大2年間まで延長が可能です)

タイプ2 

間取、設備など 2DK 49.4屐(寝扱て 駐車場2台
家 賃  月 額 15,000円
敷 金  45,000円  
共益費  月 額 2,454円  (テレビ視聴、共用光熱水費)
入居期間  原則1年間  (最大2年間まで延長が可能です)

豊岡市定住促進(移住促進住宅)事業(田舎暮らし支援住宅)中山向町

豊岡市定住促進(移住促進住宅)事業(田舎暮らし支援住宅)中山向町1
豊岡市には山、海、高原、城下町など良いところいっぱい。

 そんな豊岡市に定住をお考えの方に、田舎暮らしを体験しながら、田舎暮らしを準備できる住宅をご用意しました。
 この住宅は入居期間が最長10年。じっくりと定住に向けての準備ができるプランです。

支援用住宅 (5戸)
市営移住促進住宅中山向町住宅  (豊岡市但東町中山1034-1)
募集戸数 1戸


間取、設備など 3LDK 98.9屐。味弔縫┘▲灰鶸鞍 駐車場1台
家 賃  月 額 28,000円
敷 金  56,000円  (家賃の2ヵ月分)
共益費  月 額 2,454円  (テレビ視聴、共用光熱水費)
入居期間  最長10年間(ただし、10年経過時に引続き申込資格を満たしている場合は、満たす期間に限り延長することができる)

ふるさと交流施設 いろり (宿泊施設)

ふるさと交流施設 いろり (宿泊施設)1
 スローな時間を過ごしてみたいと思いませんか。
農家を一軒お貸しします、大杉の自然に身を任せ、うるさすぎるかえるの鳴き声、時折聞こえる鹿の声を聞きながら、古びているけれど、昔ながらの農家に宿泊し、自分自身の時間を大切にしてみませんか。
【いろり】にはそんな時間があります、作れます。近所の人には声をかけてください、農家の人にも声をかけてください。
田舎暮らしを考えていたら、ここで体験してください。 田舎のない方、ここをあなたの“故郷”にしてください。
それが大杉の【いろり】です。

宿泊料金定額11,200円(4人まで)5人目からは1人2,700円追加(土、日、祝) 1名2,700円(平日) 定員10人



尼崎市立美方高原自然の家「とちのき村」

尼崎市立美方高原自然の家「とちのき村」1
  尼崎市立美方高原自然の家(愛称 とちのき村)は、豊かな自然の中での野外活動及び宿泊訓練を通じて青少年の健全な育成を図るとともに、市民の皆様方に自然と親しむレクリエーション活動の場を提供することにより、自然への理解を深め、余暇の活用を図る施設として、平成8年4月に香美町小代区(旧美方町)に設置されたものです。
 ハイキング、自然観察、天体観測、創作活動、雪遊びやスキーなどの野外活動の場として、皆様方のご利用をお待ちしています。

施設使用料 宿泊室青少年(尼崎市・香美町民)1000円(他地域)2000円、一般(尼崎市・香美町民)2000円(他地域)3400円
施設使用料 日帰り青少年(尼崎市・香美町民)50円(他地域)100円、一般(尼崎市・香美町民)100円(他地域)150円
施設使用料 テントサイト5人用テント(尼崎市・香美町民)3000円(他地域)5100円 10人用テント(尼崎市・香美町民)6000円(他地域)10200円
食事料朝食550円昼食700円夕食920円 その他お弁当、夕食特別メニューもあります。

豊岡暮らし体験住宅(中山住宅)

豊岡暮らし体験住宅(中山住宅)1
豊岡市には山、海、高原、城下町など良いところいっぱい。

 そんな豊岡市に定住をお考えの方に、一定期間、試験的に居住できる住宅を準備しました。
 いきなりの定住は不安です。どんな気候で、どんな習慣があって、どんな人々が住んでいて…。まず「体験住宅」で地域の人々と交流しながら豊岡の田舎暮らしを体験してみましょう。


体験(賃貸)期間 1日〜1カ月以内 ※体験は1期間1組限りとし、期間は体験者の要望、申込み状況などにより決定します。
家 賃 1日 2,000円/組

いなか暮らし塾

いなか暮らし塾1
本格的農業体験、暮らし交流、田舎ぐらし情報探しに活用してください。田舎ぐらしを目指したり、体験をしたい方へぴったりの宿泊体験施設です。

農業のこと、くらし方のこと、古民家や貸農地のこと、医療福祉のこと、「人」の情報など「ここへ来れば何でもわかる」「分からなければ調べてくれる」「一緒に考えてくれる」施設、それが「いなか暮らし塾」です。

長期滞在宿泊料1泊3.000円(素泊まり)〜3組まで
農家民宿1泊2食6.000円〜
年中、田舎暮らし講座を開設しています。

ワンコと過ごす宿 こだま荘

ワンコと過ごす宿 こだま荘1
シルク温泉まで徒歩で約5分のところにあるログハウス風の湯治宿「こだま荘」トレーラーハウスもあり、すべてのお部屋がペット同伴OK!ワンちゃんも遊べてBBQも出来るデッキ付き。

コテージや別荘感覚で、仲間との手作りのスローフードパーティー、バーベキューなど楽しい感覚で使い方、自由自在。特にシルク温泉の効用に期待し、そこで過ごす滞在型の保養としての湯治を見直す「現代流湯治生活」をご提案します。
各部屋には自炊設備がありますので、気兼ねなく長期滞在していただけます。
食材も豊富で、地元の農家から無農薬のお米や新鮮な野菜や卵を買うことができ、水がおいしいのも自慢です。


宿泊料金4名様1室 平日11,600円(お1人様2,900円 休前日14,000円(お1人様3,500円(税抜)) ※詳しくは、こだま荘HPをご覧ください。
ペット宿泊料小型 1,000円、中型 1,500円、大型 1,800円(税抜)※同室2頭目以降は半額

吉滝キャンプ場・コテージ村

吉滝キャンプ場・コテージ村1
木の香りただよう吉滝キャンプ場・コテージ村へようこそ!
 小代区内が一望できる展望台、真夏でも涼しい吉滝などがすぐそばにあります。カブトムシ捕りも楽しめます。
棟数・料金・1棟の収容人数5棟・15,000円(連泊割引あり)・5名(超過料金1名1,000円)
キャンプ場料金キャンプ 1泊2,000円(店員5名)、ターフ 1泊1,000円(定員5名)

西宮市立山東自然の家

西宮市立山東自然の家1
 山東自然の家は、但馬の東の玄関口朝来市山東町にある、豊かな自然の中で集団生活や野外活動を行うことによって心身ともに健全な青少年を育成することを目的に、西宮市が建設した教育施設です。ここから5kmの場所によふど温泉があり、温泉も楽しむことが出来ます。

施設使用料 宿泊室4歳以上18歳未満・65歳以上・身障者及びその介護者 1100円、18歳以上65歳未満2200円(西宮市民・朝来市民は半額)寝具180円
食事料朝食450円昼食600円夕食750円 (食堂食)

ほたるの里

ほたるの里1
 静かな山あいの中に大正風の白い館がよく目立つ施設、そこが「ほたるの館」。 ここは、宿泊・食事・研修などに利用できます。食事は本場但馬牛ステーキをメインに、地元の無農薬野菜を使った料理など味にこだわりを持ち続けています。
 また、自然との共生を目指して、昔からいるゲンジボタルの保護活動を進め、毎年、6月にはいっぱいのホタルの乱舞が観賞できます。
 レンタサイクルでトンボやカエルの観賞池や野に咲く花など自然を見るのもオススメ。

『125mm屈折望遠鏡による星空観測』
料金時間200円※写真・ビデオ撮影1,000円別途
実施時期通年、要予約

『竹とんぼ・竹笛・竹花瓶などの作製』
料金100円*指導料4,000円別途
実施時期通年、要予約
対応可能人数1回1~50人

『6月頃になるとホタルが乱舞する、自然豊かな「ほたるの里」でうどん打ちを』
料金500円*指導料4,000円別途
実施時期通年、要予約
対応可能人数1回1~50人

『焼き板細工ほか』
料金500円*指導料4,000円別途
実施時期通年、要予約
対応可能人数1回1~50人

おおや農村公園 古民家風コテージ

おおや農村公園 古民家風コテージ1
むかし懐かしい民家風のコテージです。ペンション翡翠よりさらに山の中へ歩いて数分、そこは都会の喧騒をすっかり忘れさせてくれる、まさに別世界です。

 玄関から土間、そして板の間には自在鉤が下がり囲炉裏を演出。昔の民家の雰囲気を味わいつつ、トイレは水洗、風呂はユニットバスと使いやすく作られています。時間を忘れて、のんびりとした気分と、田舎のやすらぎを味わってください。
また、ペンション翡翠 ツイン全12室 9,720円〜 もご利用ください。

宿泊料金1棟 14,400円(最高6名様まで可能) 全6棟
   ※詳しくは、あゆ公園HPをご覧ください。

奥但馬・美方高原コテージ村

奥但馬・美方高原コテージ村1
大自然の中でリフレッシュ!忙しい毎日に清涼なひとときを。只今「夏だ、おもいっきり小代」実施中!楽しみながら自然と触れ合ってみませんか?
『沢登り、シャワークライミング・ダッチオーブンクッキング・魚つかみ、炭火焼・山の幸バーベキュー!』などなど

花と緑の希望王国

花と緑の希望王国1
阪神大震災で被災した子どもたちを励ます施設 「花と緑の希望王国」は、毎日新聞社、(財)毎日新聞大阪社会事業団、養父市などが協力して進める「阪神大震災子どもケアネットワーク事業」の一環として整備されたもので、いろりの家、バンガロー8棟などを使って自然体験、農村体験が出来るようになっています 。

宿泊料金 希望の村(バンガロー)1棟1泊(5人定員)13,000円(食費別)全8棟
バス,トイレ,エアコン,野外テーブルが設備されています。
宿泊料金 ほたるの館1泊2食 6,500円(小学生 4,900円)和室7室
宿泊料金 自然体験学習館めいじ自然学校、合宿、子ども会の自然教室などのための施設です。宿泊料や各種体験メニューの費用は、ご相談ください。定員70人

ちょこっと暮らし住宅

画像がありません
本格的な移住を前に、移住先として検討している地域での実際の暮らしを体験する「ちょこっと暮らし住宅(体験住宅)」を設けています。

ちょこっと暮らし住宅(3戸)

単身用(2戸)
間取、設備など 1LDK 平屋 駐車場1台
家 賃  月 額 10,000円
敷 金  なし  
共益費  なし  
入居期間  最長1年間



世帯用(1戸)
間取、設備など LDK 2階建て 駐車場2台
家 賃  月 額 10,000円
敷 金  なし  
共益費  なし  
入居期間  最長1年間 

農家民宿 (施設名をクリックタッチすると連絡先など詳細をご覧になれます)

農家民宿「まるつね」  雑貨・古民家ぎゃらりー「のの花や」

農家民宿「まるつね」  雑貨・古民家ぎゃらりー「のの花や」1
オオサンショウウオに会える宿
 農家民宿「まるつね」

〜南但馬初の農家民宿〜

但馬の南玄関にあたる朝来市生野町。
その山奥に黒川があります。築85年の古民家を改修して、田舎でのんびりした時間を過ごせるお宿ができました。

一日一組限定の一棟貸しで、使い方は自由です。川風を感じながらゆっくり癒されるもよし、グループでわいわい田舎体験を楽しむもよし。
黒川温泉まで徒歩3分。湯治での長期滞在もお受けします。

宿泊料金(ご利用 2名〜8名)お一人 1泊 3,500円 中学生未満 1泊2,000円 三歳未満 1泊500円

※暖房料金 お一人500円(10月15日〜4月15日)
※自炊です。食材の調達や調理の手伝いはご相談ください。

農家民宿「御宿やませみ」

農家民宿「御宿やませみ」1
春は桜、夏は蛍、秋は紅葉と満天の星空、冬は白銀の世界。「御宿やませみ」で四季折々の時の流れに身をまかせ、のんびり自然を体感してください。
1日1組限定のこだわりの宿です。

宿泊料金一泊二食7,500円〜9,000円(11月末〜3月末は暖房費500円プラス)

※ご予約は、1週間前までにお願いします。

農村体験館「八平」・農家民宿「八平だるま」

農村体験館「八平」・農家民宿「八平だるま」1
 囲炉裏に集まり、のんびりと。但東の住人になってみませんか!ふるさと但東の四季や味をたっぷりと楽しめる農村体験館「八平」は、お食事はもちろん宿泊もOKという便利な施設です。昔ながらの田舎料理に挑戦したり、畑で野菜を採って自炊したり。但東の素朴さに親しみながら、田舎の暮らしぶりを体験できます。ご利用の日時をご連絡下さい、ご相談に応じます。料金は、地域集会所としての使用料金となります。

宿泊料金大人(中学生以上)1泊2食付6,500円

※完全予約制です。

農家民宿「善」

農家民宿「善」1
山奥の一軒家、なにもない田舎風情溢れる農家民宿善。裸電球のもとで囲炉裏を囲み、ゆっくり流れるひとときは、心身にたまった緊張を解きほぐしてくれます。田舎の親戚へ遊びに来たような、アットホームなおもてなしで皆様をお迎えいたします。


宿泊15名様程度
宿泊料金8,800円(1泊2食付き)

※完全予約制です。

市民農園 (施設名をクリックタッチすると連絡先など詳細をご覧になれます)

豊岡市民“夢”農園「祥雲寺農園」

豊岡市民“夢”農園「祥雲寺農園」1
コウノトリの野生復帰を目指すコウノトリの郷公園にちかく、環境にやさしい作物づくりを基本にしたアドバイスも行っています。農を通じた交流促進と循環型農業の取り組みの場です。

年間利用料1区画(最大24平方メートル)3,000円(38区画)

糸井ふれあい農園

糸井ふれあい農園1
 朝来市では、さのう高原や多々良木地区など、円山川に流れ込む主要な谷筋に、それぞれの地域資源や自然環境などの条件を生かした交流施設を配置しています。
 糸井地域自治協議会は、糸井地域が抱える問題・課題に対応していくため、将来のあるべき姿の将来像を描き、それを実現するために何をすべきかを整理した「糸井地域まちづくり計画」を策定いたしました。



農園利用料【年額】1,500円 30区画
面積1区画 約40
所在地朝来市和田山町寺内684−1

さのう高原農園

画像がありません
 朝来市では、さのう高原や多々良木地区など、円山川に流れ込む主要な谷筋に、それぞれの地域資源や自然環境などの条件を生かした交流施設を配置しています。
  その昔は採草場だった地の利、ロケーションの良さを活かし、都会との交流地点として開発された
さのう高原。
 
 高原の持つ価値を特産品に。


農園利用料【年額】12,500円 12区画
面積1区画 約45

鳥居やすらぎ市民農園

鳥居やすらぎ市民農園1
おいしい空気、肥沃な大地、そんな最高の環境にある豊岡市出石町鳥居の「鳥居やすらぎ市民農園」

自分の作物区画で汗をかきながら育て、その後収穫された作物の味はどんな食べ物にも勝るはずです。
レクリエーションと趣味と実益を兼ね備えた農作業は、とても楽しいものです。あなたも「鳥居やすらぎ市民農園」で心地よい汗をかいてみませんか?

【農家レストラン『鳥居のさと』ぜひおいでください】
 地元産の新鮮な有機栽培野菜を使った「おふくろ定食」は、大人気! 食の健康協力店


年間利用料・1区画(約50平方メートル)15000円

おおや農村公園 ふれあい農園(オーナー制)

おおや農村公園 ふれあい農園(オーナー制)1
棚田で有機米栽培を体験しませんか。オーナー(事前登録が必要)になると地元農家の指導で田植え、草取り、稲刈りなどを体験できます。
おおや農村公園の棚田は、あゆ公園の山側に位置し、蛇紋岩地帯で、そのふもとのお米は、蛇紋岩米と称し、昔からおいしいと評判でした。当地はオープン以来、化学肥料や農薬を使わない昔ながらの米作りを心がけています。

会員料金(1年間)■12,000円会員(30 4区画)■16,000円会員(40 3区画)
■18,000円会員(45 2区画)■20,000円会員(50 11区画)
■24,000円会員(60 3区画)  ※収穫量50 玄米15kg程度

豊岡市民“夢”農園「今森農園」

豊岡市民“夢”農園「今森農園」1
野菜や花などを栽培して、自然とふれあうことのできる「今森農園」。
子どもに、野菜はどのように育つものか教えたい。高齢なので生きがい、健康管理・増進のために畑作りをしてみたい。休日などを利用して、趣味として「土いじり」をやってみたい。そんな方にお勧めです。

初心者の方でも栽培指導や講習会も実施しますので、大丈夫です!!

年間利用料1区画(最大24平方メートル)3,000円(136区画)

薬王寺 米づくり体験オーナー

薬王寺 米づくり体験オーナー1
「あなたも お米づくり体験に参加しませんか」
※本年度は募集締め切りました。

薬王寺では、「米づくり体験」の参加者を募集しています。
 農家の高齢化や後継者難により、稲作できなくなった遊休農地(耕作放棄田)を復活させることを目的とします。


募集人数■20グループ / 1グループ2〜3名程度
参加料金(1年間)■15,000円 / 1グループ(昼食:おにぎり人数分付)、コシヒカリ約30キロ(玄米)
サツマイモ・ジャガイモ栽培(希望者)■苗、資材代1,000円 / 1区画10本(7kg程度予定、収穫物は、すべて持ち帰り)

坂野ふるさと市民農園(オーナー制)

坂野ふるさと市民農園(オーナー制)1
 自然豊かな但東の市民農園で、作物を育ててみませんか?地元の方はもちろん、都会の方にも週末のスローライフをオススメしす。
 ぜひ、土と触れ合いながら作物を育てる喜びや収穫の楽しみを体験してください。地元農家が直接栽培指導にあたります。

 農園利用者には、地元産コシヒカリや野菜付きといった特典も。また、農園では収穫祭や料理教室などの交流イベントも企画しています。徒歩5分でたんたん温泉「福寿の湯」がありますので、ぜひ農園帰りにお立ち寄り下さい。

会員料金(1年間)■15,000円会員(10名)坂野産コシヒカリ20キロ付(玄米)新鮮野菜付
■8,000円会員(30名)坂野産コシヒカリ10キロ付(玄米)新鮮野菜付

かんなべ東河内市民農園

かんなべ東河内市民農園1
市民農園を利用し、野菜を栽培できます。栽培講習会(年3回)・交流会(8月)・収穫祭(11月)などのイベントも楽しみ。利用者には、温泉・宿泊等の割引などの特典もあります。

年間利用料1区画(50平方メートル)10,000円(54区画)